古代史教養講座創立:1995年

 

  会の規約(2016年6月13日改訂)
前文
  1. 本会は、オリエンテーション・ゼミ方式で勉強する真面目な古代史の会です。
  2. ゼミで得た知識をツアーの現地視察で検証する平明な教養人講座を目指します。
  3. 本会は、会員相互の積極的なボランティアによって運営されます。
  4. 本会の会員は、ゼミ・内外ツアー・遺跡視察・博物館等の展示物の観賞に当っては、マナーとルールを遵守します。  
 
規約
  1. 本会は古代史教養講座と称し、千葉県松戸市常盤平2-18-9に本部を置く。
  2. 本会は、日本及び周辺地域の古代史を研究すると共に、その不明部分に、いわゆる定説、通説や先入観に捉われない自由で、科学的なアプローチを試み、古代史の謎に果敢に挑戦する。
  3. 会員は個人の意思で入会・退会し、年会費5000円を負担し、本会設立の趣旨を理解し、運営に賛同する人によって構成される。
  4. 会員は毎月のゼミ及び分科会の場と、古代史ニュース紙上で、会員の勉強・研究の成果を発表する。又、会員はいつでも明確な根拠を提示して、ゼミやニュース紙面でこれに反論する事ができる。
  5. 統括として、理事会を設置する。理事は3名以上、任期は2年とし総会で会員から選任(再任を妨げない)される。理事会で互選された理事会代表は、会全体をも代表する。
  6. 理事会は会の運営や会計に責任を持ち、又、会の統一や信用を著しく傷つけたり、上記規約前文④に反する行為をとる会員に対しては、注意又は退会を宣する事ができる。
  7. 会計監事1名を置く。選任方法・任期は理事に同じとする。
  8. 本会の運営は世話人会がこれに当る。世話人会は、理事をはじめ、会員の自発的なボランティアで運営される。世話人会は、ゼミ、ニュースの発行・送付、ツアー、会計等の業務を行なう。
  9. 本会の事業年度は、7月1日より6月30日までの1年間とし、年度終了後2ヶ月以内に定時総会を開き、会員に報告する。
  10. 規約の制定と改訂には総会の承認を得る。
   

Copyright(C)2019 Kodaishi-Seminar All right reserved